あなたの血管年齢は何歳ですか?

「血管の老化」ともいえる動脈硬化は、狭心症や心筋梗塞、脳梗塞などの原因ともなるため、早期発見が大切です。定期的な「血管の検診」を受けましょう!

動脈硬化とは?

文字通り、「動脈が硬くなる」状態のことです。動脈は体じゅうに新鮮な酸素や栄養を運ぶ血管です。動脈が硬くなると血液をうまく流せなくなり、心臓に負担がかかります。
また、血管が狭くなったり、詰まったりすることで、心筋梗塞、狭心症、脳梗塞、下肢動脈閉塞性動脈硬化症などを引き起こします。血管が破れると脳出血の危険もあります。ほとんど自覚症状がなく進行してしまうので、動脈硬化症は「沈黙の殺人者」とも呼ばれます。

次のような方には動脈硬化検査をお勧めします。

  • 高血圧症、糖尿病、脂質異常症、高尿酸血症などの生活習慣病を指摘されている方
  • 運動不足、太り気味の方
  • たばこを吸う方
  • アルコールを週に3回以上飲む方
  • ストレス、悩みを感じることが多い方

ベッドに横になり、両手首・足首にセンサーをつけて検査します。血管の硬さと詰まり具合から、動脈硬化がどの程度進んでいるかがわかります。脳梗塞などの予防のために、脳ドックと併せて受けられることをお勧めします。

画像1

費用

検査費用 3,300円(税込)

人間ドックや健康診断に関するお問い合わせ

ご不明点などございましたらお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ・ご予約

0120(050)108

月~金曜日:午前8時30分~午後5時
※土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月30日~1月3日)を除く

WEBでのお問い合わせ・ご予約

24時間受付

お問い合わせ・ご予約フォーム